MacでKindleが起動しなくなった。。そのときやって効果があった対処の備忘録

MacOSのバージョンアップしたらKindleアプリが起動しなくなった。。起動時に「起動できませんでした」なんてメッセージが出て何度も起動させてもやっぱりダメ。。。どうせぇっちゅうねん!

症状はそれぞれだと思いますが、私のMacに入れてたKindleがある日突然起動しなくなりました。

状況としては↑のような感じですが、Web検索やAmazon Kindle の QAフォーラムには「入れ直せば治る」ようです。

が、それでも治せない場合があります。アプリを入れ替えても元のデータが残っている場合です。(私が直面したのがこのケースでした)

ではどうしたのか?について備忘録として記載します。

Amazon Kindle のカスタマー Q&A

どうすればKindleアプリを完全に削除できるか?

アプリを入れ直すということは今あるアプリを削除(アンインストール)してから新規インストールをすることになります。

アプリケーション(実行ファイル)だけの削除なら「アプリケーション」フォルダから削除すればOKですが、そのアプリケーションが参照していたデータについては削除されません。

従って入れ替えた新しいアプリケーションが以前のデータを参照することがあります。

Kindleを入れ替えても起動エラーが収まらなかったのもまさにこのケース。


ではどうすればデータを含め完全に削除できるのか?

結論から言うと「完全削除用のアプリを使う」です。

私が使用したのは AppCleaner というアプリです。

操作は簡単で、アプリケーションフォルダにある完全削除したいアプリアイコンをAppCleanerのウィンドウにドラッグアンドロップし、表示される関連データを含めて削除するよう「Remove」ボタンをクリックするだけです。

Kindleを完全削除して再インストール

削除し終えたらKindleアプリをインストールします。すると、、

Amazonのログイン画面が表示されました!

そのままログインしたらこれまで購入した電子書籍が見えました。

完全新規インストール完了です!

1 COMMENT

らすかる

MacでKindleが全く起動しなくなってずっと困っていましたが、AppCleanerで一発解決しました。とても助かりました。ありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください